スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
さんまの蒲焼き
さんまの蒲焼き

"魚の三枚おろし" …。
なんとか出来ましたが、やはり難しい&面倒くさーーい。
魚屋さんに上手くキレイに裁けるように指導して欲しーい。

一番面倒くさかったのは、三枚におろした後の骨抜き!!
中腰スタイルでまな板の上のさんまとにらめっこ。腰痛いよ。

処理済みのさんまを買わなかったことを多少後悔しつつも、
もっと上手く裁けるようにならないと。と思い直しました。
沢山裁けば、お母さんの様になれるかなー。

手間をかけて下ごしらえしたから、食べるときは骨も無くって、
美味しく頂けました(^¬^) 

やっぱり、下ごしらえは大切ですねー。

<材料>
さんま2尾(いわしでもOK)
※今日は舞茸を付けました。
(しし唐でも椎茸でもゴボウでも、何でもOK)

<調味料>
小麦粉、酒・しょうゆ・みりん大3、砂糖大1.5、すりごま(白)

※作り方は
  ↓
<作り方>
1.さんまを三枚におろして半分に切る
  (or おろしたものを買ってくる)
2.さんまに小麦粉をまぶす。
3.フライパンに油を引いて、最初はさんまの身側を下にして焼き、
  焼き色が付いたら、ひっくり返して皮側も焼き、取り出しておく。
4.フライパンを洗って、調味料(酒・しょうゆ・みりん・砂糖)を入れ、
  強火で煮詰める。
5.煮詰まったところに取り出して置いたさんまを入れて絡める。
6.途中で舞茸を入れて蓋をして少し蒸して出来上がり。

※水菜サラダを敷いた上に、さんまの蒲焼きと舞茸を盛って、
 すりゴマ(白)をパラパラさせました。
 すりゴマよりも、いりゴマの方が見た目はイイと思う。
 まぁ、家にあるもので!無ければ無しで(笑)
スポンサーサイト
【2007/04/13 21:16 】 | お魚料理 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<オムライスランチ | ホーム | 新じゃがいものツナマヨ焼き>>
コメント

ウチではね、魚担当が居るの。e-203
なので魚をおろすのは、いっつも土日。
「覚えなさい!!」って言われているけど・・・。(゜-゜)

でも、yokoちゃん偉いよね~。e-68
ブログ見て感心しているよ。
私も見習わないと。。(^_^;)
【2007/04/13 21:25】| URL | ++azu++ #- [ 編集 ]
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

>azuちゃん
魚担当ウチにも欲しーーーぃi-184
ほんとステキな旦那さまをお持ちで♪♪

感心しないで~(/∇\*)  照れるよ。
でもね、今までちゃんとやってこなかったから、
今年こそはレパートリーを増やそう!!と意気込んでるの(笑)
意気込んだ時にやっとかないと、きっとずっと増えなさそうだからさ^^。

人がやってるの見ると自分も頑張ったりできるよねー。
あたしもそうだよ!(ガーデニングとかも!)
だから、ちょっとでも刺激になってくれていたら嬉しいよ~e-51
相乗効果☆だよーー♪
【2007/04/14 00:48】| URL | ようこ #iDX8.YKs [ 編集 ]
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
コメントの投稿







トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。